デリヘルで試す巨乳女性を昇天させる為のテクニック

巨乳女性を昇天させたくてAVやエロマンガなど世に溢れるエロメディアで描かれているテクニックに効果はあるのか実際に試してみたくてデリヘルに通ってみました。

*

栄町のデリヘルには男の夢がつまっている

オトコのパーツフェチ堂々の1位に推されるといっても過言ではない「おっぱい」。栄町のデリヘル嬢選びでも「大きい」「小さい」「○カップ以上」などの好みの差はありますが、おっぱい自体を「別に…」と興味がないように思う男性は少ないんじゃないかと思います。むしろそういう奴に限ってむっつりと独りで巨乳ちゃんの雑誌を目の前にしてヨダレを垂らしているのではないかと疑ってやまないのです。
男性にはない女性特有の膨らみ、これに憧れのようなものをいだいているのかと思います。憧れというか妄想というか…安らぎという方がしっくりきますかね。ちなみに記憶が絶対に残っていないであろう乳児期に、しっかりと母乳で育てられた人間の多くは「おっぱい=いいもの」という小さい頃の意識が、成長しても潜在意識のどこかに残っている、ということをどこかの医学書で見たような気もします。ま、そういう生理的な意識を除いても、大好きな人は多いですよね(笑)。
また、大きさだけでなく、その形、乳輪や乳首との大きさのバランスや硬さ、色艶そしてハリに至るまで、好きな人はとことんまでこだわりを持ってますよね。ただ、では同じようにそのセメ方にもしっかりとした”こだわり”があるのかというと、実は意外とみんなオーソドックスなセメのみな事が多いんです。というよりなんとなくワンパターンになってしまっているというものです。「こっちの欲望を全開にしちゃうと、相手にはただ痛いだけだと思うから」という理由もわかりますが、かといってそのままにしておくのもなにか勿体無いような気がしませんか? …でも、逆に言うほど何か新しいセメ方なんてあるのかな? などと自問自答もし始め、マンガやAVなどにあるアクロバティックなセメ方が実際通用するのかどうなのかという考えが閃きました。中には荒唐無稽なものも多いので鵜呑みにはできませんが、これを派生させれば(おかしな部分を削るという意味もあり)、新しいセメ方を開発するにはいい素材になるはずです。この人からみればアホかとも思えるひらめきは自分的にはかなり画期的だと自負しているのです。
もちろん、ただコチラがセメてて楽しい、というだけではアウトですよ!栄町のデリヘルでは女のコ側にちゃんと快感を与えていなければ、それはただの独りよがりですから。そこで検証の意味も含めて思いつく色々なセメをデリヘル嬢に試してみて、栄町でその効果を測ってみようという計画を思いつきました。日本全国に多数いらっしゃる「おっぱい星人」たちにも試してもらえたら幸いです。快感には個人差があるとは思いますが、お相手の女性に確認してやってみたものなので、嫌がられることは無いかと思いますよ(笑)。まま、人によっては強さや感じるところが違うので全員に通用するかと言われると必ずしもそうだとは言えないのですが。でもたまーに本当にごく稀にいるんですよ、栄町のデリヘルにもオッパイの責めが以上なほど好きな女のコって。胸に性感帯があるんでしょうか!?と思えるほどです。確かに感じるところではあるそうですが、イくまで感じるということはほぼないそうですが、本当に特異体質なタイプの子にはイっちゃうほど感じてくれる女性もいるそうですよ。
ちなみに自分のテクニックがどれほどなのかと言われると、周りからは変態と称されるほどですのでかなりマニアックな攻め方なんかもできるんじゃないかな、と思っていたんです。実際のところは女の子の反応を見てみると一目瞭然だと思います。
巨乳から微乳まで幅広いおっぱいを探すならやっぱり情報サイトなんかを駆使したりホームページを事細かに調べてみたりするのが近道かと言えますね。最近ではカップ数を入れて検索することができるので、好みの大きさのおっぱいにサクッとありつけるというわけです。
オッパイ星人ならとりあえず栄町のデリヘルの巨乳ちゃんや美乳女子を重点的に捜索してみましょう。理想のおっぱいにめぐり合える確率というのはこれだけ女性の数がいるので一人くらいは絶対いるんじゃないでしょうか、あなたが相当に女性の胸にこだわりをもって探さない限りは(笑)
栄町でもデリヘルなどを利用した時に、オトコなら誰しもが「初めまして」といって頭を避けながら絶対に胸の大きさのチェックはしますよね。なにもおっぱい星人だけに限らず、男という生物であれば本能的に胸、顔、ケツ、脚は必ず見るはずです。その中でも一番重点的にチェックしてしまうのが胸元なんですよね。
巨乳が好きな人であれば、そこに立っていた女性の洋服の胸元の部分がパックリと「いつでもどうぞ」という位の状態のファッションであればよだれが出そうになりますよね。誰が見てもボディーラインがしっかりとわかるような洋服をきている女の子なんかは上から下まで穴があくんじゃないかというくらい舐めるように見てしまいます。
しかし、世の中には隠れ巨乳という女性も存在します。このタイプの子は自分の巨乳を少々コンプレックスに感じているのか、ボディーラインに響かないようなセクシーさに欠ける洋服を着ていることが多いですね。その為ぱっと見はなんとも普通というよりむしろちょっとがっかりなのですが、いざ恥ずかしそうに洋服を脱ぎだすと露わになる大きな胸に歓喜の声をあげたくなるほどテンションがブチ上がる事ってありますよね。ただの巨乳でもこういうシチュエーションが好きな人もいるのです。また、一糸まとわぬ姿になった時の後ろからでもそれとわかるほど体のサイドにオッパイがはみ出している姿も興奮しますね。湯船に浸かった時にはプカーッと浮いている!?なんて思ってしまうほど豊満で柔らかいおっぱい。浴室でのシャワー中に上から覗いてみたり、プレイ中には下から大きな山を見るように眺めてみたりと楽しみ方は自由自在。視覚的な魅力を語るだけでもノンストップで丸一日過ごせそうな勢いなんじゃないでしょうか。(笑)
もちろん巨乳だけではないのはわかっていますよ、小さく申し訳ない程度にちょこんと張り出したおっぱいのほうが断然好きだ!という愛好家もたくさんいるのはご存知でしょうか。Aカップ、それ以上は認めないといった具合でこれを好む男性は「ちっぱい」なんて可愛らしいネーミングをつけて愛でているとか。小さなお胸で頑張ってぱいずりしている姿や、恥ずかしそうにしているのを見るのなんて堪らなくそそられるんだとか。責めることにかんしては巨乳よりもこのちっぱいちゃんたちの方が感度が良いとか!?
こんなAカップ大好きな男性から言わせると大きすぎるのはこの世のものではないような気がして気持ち悪いというくらいですから。お胸に関するこだわりだけでも一晩では語り尽くせないといってもいいでしょう。
しかし、今回はそんなチッパイ同盟の皆様には休憩していただき、顔を埋めたくなるほど大きなお胸の持ち主を相手にした企画になりますので悪しからず。県内でもかなり風俗街が賑わいを見せる栄町ではやはりデリヘルも盛り上がっていますし、何よりも巨乳な女性がたくさんいるという裏情報もありますからね。都心の人の多さが嫌になりマイペースに働くことができるので働く側の女性からも人気があるんだとか。これを聞けばかなりの美乳、巨乳…いや爆乳さんとの出会いを期待できるのではなかろうか!?
そんなイメトレをかましながら…
今夜のオカズに、爆乳お一ついかがでしょうか!?w

公開日:
最終更新日:2016/08/05